参戦記
平成17年12月3日 VSサガン鳥栖  ベスパ
2005シーズン最終戦
弾幕作成。フロント、選手、そして俺達サポーター、
皆でひとつになって戦っていかなければならない。
雪に始まって雪で終わる2005年シーズン。
雨の日も、風の日も、雪の日も、どんな時も、変わることなく声援を送る。
キックオフ前の練習。選手達が挨拶に。
雪の中、熱き鳥栖サポーターも戦い続ける。
言葉は交わさずとも分かり合える、俺らと同じ人種だ。
午後2時キックオフのデーゲームなのに、もう照明が必要なほど辺りは暗い。
寒い、とにかく寒いね!でも熱い奴らだぜ。
 
試合は1対0で山形勝利。
何と表現したらいいのか・・・
今日でチームを去る選手、監督、コーチ。
とにかく一年間お疲れ様。

監督も変わる、選手も変わる。
だが、モンテディオ山形は永遠に続く。
そして、永遠に変わらないのは俺達。
だから、俺達はモンテディオ山形そのもの。
最終戦が終わり、山形駅前の居酒屋で打ち上げ!この後更に人数が増え、
山形ユニを上座へ飾り(?)、17人くらいで大いに盛り上がった。
あまりに盛り上がりすぎて店側から注意された!
来シーズンの戦いはもう始まっているぜ!

TOP